キャビテーションとEMS

ヤーマンの「キャビスパEX」はRF(ラジオ波)で肌の奥深くまで温め、キャビテーション(超音波)とダブル波EMSでインナーマッスルまで刺激することができます。

普通エステサロンでは、RFとキャビテーションとEMSは別々のコースになっているのですが、「キャビスパEX」なら一度に3つの効果を手に入れてしまえるのがうれしいですね。

キャビテーションは凝り固まったお肉やデコボコ肌をほぐして柔らかくする効果もあります。

手のひらにきれいにフィットする形状なので、手がだるくなるようなこともなく、時間設定最後までリラックスしながら使用できます。さらにキャビスパEXにはバストモードが搭載されているので、鍛えにくいバストまわりの筋肉をトレーニングすることで、美しいボディラインを保つことができます。

キャビスパEXはコードレス、防水機能付きで、レベル調整はRFが3段階、EMSが6段階です。通常価格40,000円となっていますが、キャンペーンなどの値引きがあります。

「ダンシングEMS」は、ヤーマンのEMSです。

音楽を聴きながらトレーニングできるのが大きな特徴。
しかも音楽にあわせて筋肉が動くという画期的なマシンです。
通常のEMS機器と比べると、消費カロリーが37%もアップするというのですがなぜでしょう。

通常のEMSで筋肉に刺激を与える場合は、リズムが同じ調子で続きますが、そこに音楽をプラスすることで刺激が変化するので、筋肉がEMSの刺激に慣れることなく効果的にトレーニングを続けることができるのです。そのため効果が37%アップするのです。

4個のパッドを貼ってスイッチを入れるだけ。スピーカーとヘッドホンのどちらも利用ができ、本体の液晶画面で音楽と同期したEMSの波長をチェックすることができます。Bluetoothでも有線でも音楽プレイヤーにつながります。

モード4のMixでトレーニングを行うと、周波数の異なる中周波同士をぶつけて干渉派となり、深い筋肉を刺激してインナーマッスルまで鍛えられます。干渉派は今エステサロンでも主流の施術法となっているほどですから、効果が高いといえます。

約115gと軽量で、クリップがついているので、ベルトに着けたりして電車のなかでも歩きながらでもトレーニングができます。
この「ダンシングEMS」の価格は税抜き28,381円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>